有限会社南部木材

標準仕様

STANDARD 01   軸組木材

製材所であることを強みとしており、原木から製材した太い木材をふんだんに使ってより強い軸組の住宅をご提供します。

■標準木材仕様(福井県産材)

⇒ 管柱   スギ/12㎝ 角以上

⇒ 通柱   ヒノキ・スギ/15㎝角以上

⇒ 横架材  スギ/幅12㎝以上、梁せい21㎝~48㎝

⇒ 土台   ヒノキ/12㎝ 角

⇒ 屋根垂木 スギ/6㎝角以上(垂木間隔は変更可能)

STANDARD 02   耐力面材標準施工

従来の筋かいによる耐力壁と合わせて、住宅の外周部には

”耐力面材”を標準で施工します。

  

十分な壁耐力の発揮とあわせ、壁内の湿気対策として、

透湿抵抗の少ない石膏系耐力面材 吉野石膏”EXハイパー9.5㎜”

を標準で施工します。

STANDARD 03   構造計画にもづくプラン設計

プランニングの段階から、”構造計画”を念頭に置いてご提案します。

■整形な形状

■1.2階壁直下率 65%以上

■ラフプランの段階から構造区画を計画

■耐力壁量 基準法比 1.5倍超にて計画

スクリーンショット 2023-10-11 173829
OPTION    構造オプション